■ 無題

もう3月も後半です。

ダーマ神殿ってどこに有りますか??

あの世界は、あの神殿で神官の前でお祈りをすれば、簡単に転職できますよねー。

……。

今、もう、どうやってもやる気が出ない所へ来ていて。それが主だって仕事なんだろうけれど、いろんな所で悪影響が出ている。家に帰っても何もする気が起きずに、ダラダラと時間を消費してる感じ。そもそも仕事の為に起きなければいけない時間は、大体朝5時とか5時半とかなんですが、7時間半ぐらい寝ようと逆算すると夜10時には寝ないといけないのです。当然そんな時間に寝るのはちょっとむずかしいので、寝れないわけなんですが、そうすると次の日しんどいだけじゃなくて、そもそもその夜10時から寝るまでの間の起きてる時間ですら結構なストレスで。そして寝不足な日中に元気よく仕事出来るわけでもないし。週末にきちんと休みが有れば、多少回復もできようものなんですが、それがどんどん減っているし、昔よりやっぱりどう考えても体力が無くなって来ています。

……、歳ですね。

この間の会議で社長さまは、僕ではない他の営業さん向けにではあるんですがこう言ってました。「とりあえず仕事を取ることを優先しろ。それで例え休みが減っても、それを考えるのは後でいい」だって(言い方は違ったかもだけど、そういう意味でした)。

去年、僕の休日の日数は69日だったわけですが、この調子なら50日切りも夢じゃないですね。

たぶん、その分拘束時間だとか給料だとか賞与やってるだろう? って言いたいんだろうなって言うのが透けてくる辺り、ブラックですね。

この所思うのですが、正直給料って最低限生活出来たら(少なくても一人身の間は)もうそれでいいんじゃないかなと思います。てかもっと言えば、仕事の為に生きてるんじゃないよね。

まぁ、そう言いながら他所へ行く勇気も何も無いんですけど。

ただ上の調子なので、気分的に凹んでる(休みないよーって)のですが、会社は事業を拡大したい(そりゃまぁ当然ですよね)ので、営業さんを雇いました。その人にとっては新規で仕事を取ってくるのが仕事なんで理解も出来るのですが、当然仕事取ってきます。取ってきてくれた仕事の現場へ行くのは、でもぼくの仕事です。新規の現場だったら当然見積もり出す前に現場確認も必要なわけで、それもいきます。

何が嫌かって、今まで無かった他の仕事をするってことは、その相手先の数だけ要望も都合も有るわけで、そうなってくると必然的に休みにも影響出るっていう未来が予測出来るのですが、それに対して会社が手を打ってくれないだろう事が、現状は容易に予想出来るのが、精神を蝕んでる要因の一つかもです。

現実に年末、学校的な予定と会社的には正月休みに突入しているはずなのに、1日余分に仕事へ出ました。社長さはさも当たり前の様に俺が出ればいいと言い、出たわけですが。

結局のところ、そうなってくればお手当くれるか、他で休みの手当をするかの2択だと思うんです。でもお手当はくれません(これが賞与の額になってんだから、って言いたいみたいですけどね、社長さま達は)。そうなってくるとお休みなのですが、そもそも人のお休みの采配を振るのは俺の仕事であって、他の人を差し置いて休み取れるか? といえば答えはNOなわけで。

まぁ、物理的状況から言って土曜日だって休み取れないんですよね。それは学校が土曜日は授業が無い日だと言いながらも補講や講座の類は普通に有る上に、学舎貸出と言って、良くある資格試験やなんやらに主に日曜に貸すのですよね。そのための準備も当然有るのです。数えてないのではっきりはわからないけれど、年間54週有るとして、貸出の無い週末は多分10を切ってると思います。その切ってる10のうち本当に何も無い週末なんて存在しないかもしれない(入試やオープンキャンパス等ありますから)。

この状況を見てて、そりゃ休みないわなというのがこの4,5年の状況だったわけです。ちょうどここの更新頻度の低下とリンクしてます。

そんななかで打ち出された事業拡大方針。

こんな状況で先の安心感(会社がじゃなくて、自分の時間や精神というか、もっと言えば人生)が得られるわけも無くて。

この状況を改善して欲しいのも有ってと言えば調子のりすぎなのですが、どう頑張ってもやる気が出ない状況で、このままいけばそのうち窓際へ(社長的には)追いやられる日も近い現状に、何もかもどうでもいいやってなってるんですね。

なんか、そういう風になるぞとか、(俺が)居なくなっても大丈夫やとか言っておいたら発奮して仕事のレベル上がるとか思っているんでしょうか? そんな人も沢山いるだろうし、まぁ俺が発奮しないというのも問題かもしれないのですが、そもそもそういう人種じゃないんだけどなぁ、おれ。

正直、仕事を含めたいろんな事(ボランティアもしてますし、やりたいこともあるし、小さいことで言えばここの更新もそう)に対しての、本気度というか、熱心さとか、そういうのが本当に低下してるのが自覚出来てるのですけど、そういう一生懸命やれない事すらストレスで、しんどいんですよね。

何が上手く行ってないのか、よくわからないですけど、仕事のせいだけじゃなくて自分自身のせいもかなり大きな割合で有るのはわかっているつもりなんですけど。ちょっとどっかでリセットというか、リフレッシュというか、そういう事をなんとかしたいんですよね。たった10年、されど10年。社会人になってもうそれぐらいの年月が流れていて、どこか曲がり角というか、次の10年をどうするか、引いてはこの先の死ぬまでの人生をどうするのか、いろんな事があって、難しいのもわかっているし、折り合いを付けなければいけないことだらけだってことも、何となく理解しているつもりなんですが、今大きな岐路が近づいているのは、多分確かなような気がします。別に転職しないという選択肢を取ったとしても、それは大きな意味と、自分の人生の先を大きく左右する、そういう大変な時期に差し掛かっています。

web拍手ボタン
2016年 3月 22日(火)00:48

過去の日記はこちらから見れたりします。
トップページへ