想いとは裏腹に

少しだけ、ゆっくりできる時間が多く取れる年末年始が過ぎて、まだそのゆっくりしたことの余波が残っている今日この頃。

やっぱり体力はもちろんなんだけど、精神力も当然休みや休息が無いことには回復しませぬ。当たり前の話なんですけどね。

で、今はまだ精神力は多少良い水準で推移してるみたい。

こういう時って、ここ数年ずっとそうなんだけどいっぱいやりたいことが沸いてきます。

でも、これも例年のパターンなんだけど、これから3月までっていうのは休日出勤のオンパレードで休みがガリガリ削られて行きます。
その上、自分がやってるボランティアのイベントや大学の時に所属してたクラブの手伝い的なこと、そしてそのOB会の準備や会誌の作成なんかで、何にも考えてないふりしながら、でも当然考えてるわけで。

そうすると、やっぱり精神力もガリガリ削られてしまって、そのまま新年度へ突入。

だいたいそのまま、低調なテンションと精神力の状態が年末まで続く感じです。

この残念なサイクルをなんとか打破したいんだけど、どうしても難しくて……

どうしたらうまく維持できるのか……。

本音を言えば、正直すぐに飽きると思ってたんです。
なんで今も時折こうやって上手くなりたい気持ちが沸き上がってくるのか、自分でも意味がわからないんです。

ただ、その気持ちになかなか正直になれないのと、時間や自分の置かれてる立場が許さないということも、どうしても多くて……。

たぶん本気になれないというか、どこかでなっちゃいけないぐらいに思ってるのかも知れないぐらいに。

心が弱いせいなんだ。

いくつになっても成長しない自分に……

自分の中の模索は続きます。

シェアする

フォローする